本文へスキップ

おおた社会福祉士会組織・役員報告

役員紹介profile

≪2019.6.14更新≫

平成30年度組織・役員

役職 名前 勤務先等 ひと言
会長 生駒友一
(いこまゆういち)
甘藷 生駒 都営浅草線馬込駅徒歩3分、家業である大学芋屋を継いだ3代目経営者で、大田区を中心に活動するソーシャルワーカーとしての顔も持ちます。「世界でたった1人の"大学芋ソーシャルワーカー"」(本人調べ)として、特にコミュニティ・オーガナイジングに力点を置いています。座右の銘(家訓)は、「親が死んでも食休み」。
副会長 平野悟
(ひらのさとる)
社会福祉協議会 社会福祉士と一口に言っても、活動分野、業務内容などさまざまです。たくさんの方々のお力をお借りしながら、地域がより良くなるように、微力ながらも、明るく、楽しくがんばります。
副会長 中村一孝
(なかむらかずたか)
社会福祉士中村事務所 会長を支える黒子として頑張りますがみなさまのお力添えも不可欠です!一緒に会を盛り上げて大田区の福祉に貢献しましょう!
事務局長 大竹直樹
(おおたけなおき)
大田区福祉部大森生活福祉課 おおたの会に関わり始めて11年、すっかり頭が錆びついてきてしまっている気もする今日この頃です。
会計 小澤浩子
(おざわひろこ)
社会福祉協議会 おおた社会福祉士会の活動を通じて幅広く学び、繋がる機会をいただくことで、私自身もここからまた成長していきたいと思っています。微力ながら頑張ります。どうぞよろしくお願いします。
会計 加藤奈央
(かとうなお)
等々力あんしんすこやかセンター 「暗いと不平を言うよりもすすんで明かりをつけましょう」という言葉が好きです。困ったときにも笑顔を忘れず、お役にたてるようがんばります。
幹事 大川邦幸
(おおかわくにゆき)
大田区福祉部大森生活福祉課 会員の皆様よろしくお願いします。一期一会を大切に。
幹事 吉田悠吾
(よしだゆうご)
株式会社あすき 会社勤めしながら休みの日は住まいのある大田区内で後見活動しています。ウェブページの更新を担当しております。宜しくお願いします!
幹事 笹生崇
(さそうたかし)
大田区地域包括支援センター西蒲田 今の自分を励ましてやれるのは過去の(頑張っていた)自分だけだぜ!
幹事 塩原匡浩
(しおはらまさひろ)
あんしんステージ法務・福祉事務所 ソーシャルワーカーとは社会に働きかける者である。日々の活動を通じて目の前の事に疑問を持ち、相談者に寄り添いその言葉に耳を傾けながら同じ方向を見て進む者である。そして時にはソーシャルアクションとして、地域や社会に働きかけることの出来る者である。なかなか思い通りにはならないけれど、成年後見活動を通じて私はそうありたいと思っている。
幹事 水越幸彦
(みずこしゆきひこ)
大田区若草青年学級 ソーシャルワーカーとして共生社会の中の社会福祉に貢献していきたいと思います。スクールソーシャルワーク、障がい者に対する意思決定支援、障害年金等をテーマとして現在研究を進めています。
監事 大山昭典
(おおやまあきのり)
大山社会福祉研究所 大田区は自分の「終の住処」。自分のため、そして地域のためにもうひと頑張りしたいと思います!

会長あいさつ

2019年度も会長に指名していただきました。就任3年目となります今年度もどうぞよろしくお願いします。
昨年10月からは法務省東京保護観察所薬物依存回復訓練プログラムを会として受託し、薬物依存からの回復に会員有志が協力しています。
また、昨年末には大田区から本会へ大田区介護認定審査会委員の推薦依頼があり、4月に16名の会員の方が委嘱されました。
この他、他団体との共催で学習会を開催したり、連携・協働の取り組みは毎年実施し、深化も見られるようになってきたかと思います。
会員の皆様はもちろん、連携・協力してくださる皆々様のお力を得て、本会の活動を益々発展させていきたいと思っています。
引き続きどうぞよろしくお願いします。

おおた社会福祉士会 会長 生駒友一

おおた社会福祉士会事務局

〒143-0021
東京都大田区北馬込2-27-11

TEL 03-3774-2955