本文へスキップ

おおた社会福祉士会

おおた社会福祉士会

おおた社会福祉士会は、日本社会福祉士会および東京社会福祉士会に所属する会員で、
大田区内に在住または在勤する社会福祉士によって主に構成されている任意団体です。社会福祉士の専門的技能の研鑽、専門職相互の連携を図ることを目的としています。

会長挨拶topics

定期総会のご報告

会長 生駒友一

2019年度も会長に指名していただきました。就任3年目となります今年度もどうぞよろしくお願いします。昨年10月からは法務省東京保護観察所薬物依存回復訓練プログラムを会として受託し、薬物依存からの回復に会員有志が協力しています。また、昨年末には大田区から本会へ大田区介護認定審査会委員の推薦依頼があり、4月に16名の会員の方が委嘱されました。この他、他団体との共催で学習会を開催したり、連携・協働の取り組みは毎年実施し、深化も見られるようになってきたかと思います。会員の皆様はもちろん、連携・協力してくださる皆々様のお力を得て、本会の活動を益々発展させていきたいと思っています。
引き続きどうぞよろしくお願いします。

平成30年度活動計画topics

おおた社会福祉士会会報68号

活動目的

大田区内における社会福祉士としての専門的技能の研鑽、専門職相互の連携を図り、社会福祉に貢献することを目的とする。

おおた社会福祉士会会報69号

活動方針

1.社会福祉士固有の活動とサポート
2.区民、行政機関、専門職との連携
3.会員加入率のアップと組織の活性化

おおた社会福祉士会事務局

〒143-0021
東京都大田区北馬込2-27-11

TEL 03-3774-2955