本文へスキップ

おおた社会福祉士会

おおた社会福祉士会

おおた社会福祉士会は、日本社会福祉士会および東京社会福祉士会に所属する会員で、
大田区内に在住または在勤する社会福祉士によって主に構成されている任意団体です。社会福祉士の専門的技能の研鑽、専門職相互の連携を図ることを目的としています。

会長挨拶topics

定期総会のご報告

会長 生駒友一

新型コロナウイルス感染症の影響で、2019年度最後のイベントであった3月の区民公開講座を中止し、2020年度に入っても4月の定期総会を中止、5月、6月と活動を休止せざるを得ない状態が続きました。このたび、ようやく7月定例会から、オンラインとオフラインを組み合わせたかたちで活動を再開いたしました。
2020年度は、大田区チャレンジプラス助成事業「生きづらさ・ひきこもり支援の地域ネットワーク構築事業」を受給し、新たな事業に挑戦する年でもあります。本事業も本来の4月からは活動をスタートできず、5月からオンライン会議で連携・協働団体との協議を始めました。
今後も新型コロナウイルス感染症の影響を見通すことができない中、私たちが歩む道のりは暗中模索が続くことでしょう。しかしながら、この困難の中だからこそ、冷静な判断力と、熱いハートを併せ持つソーシャルワーカーの存在意義は増しているのだろうとも思います。それぞれのフィールドで、そして新たなチャレンジの取り組みの中で、これまでに培ったソーシャルワーカーとしての力量を存分に発揮して、果敢にチャレンジしてもらいたいと思います。本会としても、そうしたメンバーのチャレンジをバックアップしたりフォローしたりする体制を一層整備することで地域でのソーシャルワーク展開に寄与していきます。

平成30年度活動計画topics

おおた社会福祉士会会報68号

活動目的

大田区内における社会福祉士としての専門的技能の研鑽、専門職相互の連携を図り、社会福祉に貢献することを目的とする。

おおた社会福祉士会会報69号

活動方針

1.社会福祉士固有の活動とサポート
2.区民、行政機関、専門職との連携
3.会員加入率のアップと組織の活性化

おおた社会福祉士会事務局

〒143-0021
東京都大田区北馬込2-27-11

TEL 03-3774-2955